アラフィフからの洗顔 リファクリア洗顔ブラシ


皆様、お世話様でございます。
アラフィフ女のNaomyです。
いつもご覧になって頂き有難うございます。
本日も「私セレクト」の気になるものに関してレポートさせて頂きます。
最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

手で洗うとこんなにダメージが!

これまでも洗顔が大切・・・
だという事は判っておりましたが、
アラフィフになるとより一層、洗顔の大切さを痛感しませんか??
とはいえ、よかれ・・・と思っていた事が逆にNGだったりと・・・衝撃を受ける事がおおいのですが・・・
今回は、その衝撃について、改めてご報告です。

リファクリア(RefaClear)

皆様ご存知のあの美容ローラーのRefaから、洗顔ブラシ

リファクリア(RefaClear)

が販売されて、早3か月が経とうとしております。
実際、購入して使ってみて・・・
それらを踏まえて、改めてご報告させて頂きます。

手で洗うよりも安心のリファクリア(RefaClear)

リファクリア(RefaCLEAR)は、なんと、この美顔器の為に開発された「特殊加工熊野筆」で作られた洗顔美容機器。

私のイメージでは、洗顔ブラシの方が肌へのダメージが高いのかな・・・と思っていたのですが、寧ろ、手で洗う方が肌へのダメージが高いという衝撃!

リファクリア 衝撃の実験映像!

手で洗った方がダメージがあるって本当に??

と疑っていた私ですが、この実験を目の当たりにして、思わず納得!その実験とは・・・

金魚すくいのうす~い紙の手の上に水をかけ、濡らした上からリファクリアでなぞらした映像です。

下が結果です。
左がリファクリア、右が手洗い

ご覧の通り、リファクリアの方は紙が破れてませんよね。
どれだけ、優しく洗っているんだ!と正直、思いました。

お肌との比較

実際、お肌はこの金魚すくいの紙よりもず~と薄くて繊細なんです。
ですので、この調子で手で洗っていると、如何にお肌に負担がかかっているか!!
と思うと怖くなってしまいました(^^;
皮膚にとって、ダメージを与える・・・って事は=(イコール)

しわになりやすい!!

って事ですからね・・・。
アラフィフの私にとっては死活問題です。

というわけでは、私は買っちゃいました(笑)

世界初3Dソニックイオンテクノロジー

世界初の3Dソニックテクノロジーで、
手洗顔では落としきれなかった肌表面の角質や蓄積した毛穴の汚れまでしっかり洗ってくれる!

1. 3Dソニックモーション

顔の形状・肌の肌理・毛穴を分析し緻密に計算しつくした立体的なミクロの動き!

  1. 肌の肌理や毛穴の起伏に合わせた縦0.5㎜、横0.2~0.3㎜の3次元のミクロの動き
  2. 汚れを掃き出す楕円の軌道
  3. 毛が寝ることなく効果的な100ヘルツの音波振動
顔の細かい起伏や毛穴の中の汚れまでキャッチし優しく掃き出すことが可能に

2. イオンクレンジング

イオンの力で汚れを掃き出してくれるんですね!

3. 特殊加工熊野筆

この、みっしり詰まったこの重厚な毛並み。
しかも、凄く柔らかい!
ずっと触っていたくなるような柔らかさです。

これが下記の通り、熊野筆の技術を駆使して創られた洗顔ブラシです!!

実際に使ってみて

こんなに素晴らしいリファクリア。
この頃、頓に「毛穴」が気になる私にとってはまさに必需品。
クリニックやエステに行くよりは、やはり毎日のお手入れが需要!!
と思い、使い続けております。

ご覧の通り、20日余り使ってみて・・・
毛穴がしまってきたと思いませんか??

やはり日々のお手入れって大切です。

正直、自分の目だとあまり違いが判らないのですが、こうして写真に撮って並べてみると、違いは歴然です。

まだまだ完全とは云えない状態で・・・
綺麗になる事、現在進行中ではございますが
続けて使って参りたいと思っております。

というわけで、ご一緒に綺麗になりたい方は公式HPをご覧になって下さいませ。

リファクリア

本日も最後までご清覧頂き有難うございました。

 

宜しければ、Instagramもご覧になって頂けると嬉しいですドキドキ

 

Sponsored Link

記事が役に立ったらシェアお願いします!

フォローする