英国発ナチュラル&オーガニックコスメのリップバーム


皆様、お世話様でございます。
アラフィフ女のNaomyです。
いつもご覧になって頂き有難うございます。
本日も「私セレクト」の気になるものに関してレポートさせて頂きます。
最後までお付き合い頂けると嬉しいです。

cowshedカウシェッド

cowshed カウシェッド

というブランドをご存知でしょうか・・・ニコ

イギリスで1998年に生まれたブランドで、

世界中から厳選された100%ピュアエッセンシャルオイルや摘みたてのハーブエキスを使用した、

こだわりのボディ&フェイスケアのブランドです。

 Soho Houseで使用され、現在世界中のセレブや著名人から多くの支持を集めています。

*Soho House:

Soho Houseはクリエイティブ分野に関わる人達が集まれる場所Houseとして、1995年にロンドンで創設されました。現在はイギリス、ベルリン、バルセロナ、ニューヨーク、南ハリウッド、マイアミ、シカゴ、トロントそして、イスタンブールにHouseがあります。

リップバームを使ってみました

そんなわけで、

cowshed カウシェッド

ヘアケア製品からバス&ボディー製品、

メンズ&レディ、

マザー&ベビー

とラインナップは幅広いのですが、

私は、まずはお手軽に、リップバームを使用してみました。

Lippy Cow リッピーカウ ナチュラルリップバーム

 使い心地は

香りは??

ほんのり柑橘系の香り・・・

成分を見ると・・・

オレンジ油、イランイラン・・・

とありますので、この香りでしょうかねドキドキ

ハーブの自然な香りが落ち着きますニコ

先ずは塗り口

ご覧の通り、楕円上に斜めにカットされてますニコ

このまま、唇キスマークにフィットするので、

塗りやすさは抜群ですねドキドキ

テクスチャーは?

Lippy Cow リッピーカウ ナチュラルリップバーム

バーム・・・

というので、「こってり、ベッタリしたイメージ」

ですが、意外にサラリとしております。

このお写真でお判り頂けるでしょうか???

手に付けてみると判るのですが、

このバーム、

体温で溶ける感じ・・・ですね。

その為、唇に塗ると、

ツルツルしてしまいます。

保湿にはいいのですが・・・

リップの下地・・・となると

好みですが、ツルツルと滑ってしまい、

リップが綺麗に発色しないように思います。

ベッタリとしたバームがお好みの方には一寸物足りないかもしれませんねうーん

私はリラックスタイムに

そんなこんなで、

私は、香りを楽しむリップバームとして、

就寝時や、お休みの時・・・

つまり、メイクをする必要がない時に・・・

リラックスタイムに主に使っておりますドキドキ

お薦めの理由

素材にこだわりを感じます

そもそもcowshed の製品は、防腐剤、石油系成分、動物由来成分、合成香料を使用してないんですね。

自然な環境で育った植物原料から抽出したピュアエッセンシャルオイルをベースにこだわって作られているので安心ですね。

特に、化粧品の中でも、口につけるバームとなると、

口紅同様、殆ど食べてしまうわけですから(笑)

その点でも安心して使う事が出来ますニコ

また動物実験をしていない・・・

という点も、気になさる方は凄く気になさるようですので、

この辺りもポイントお薦めポイントですよね。

リラックス効果は満点

ピュアなエッセンシャルオイルを使っているので、

先ず、香りがいい。

ハーブの自然な香りですので、

鉱物独特な味や香りが殆どないのがいいですね。

やはり、香りは人のリラックス効果を生み出すためにはポイント高いですグッド!

一般的に口につけた時にありがちな鉱物独特な味や香りがほとんどないこと、そして、唇にすっと柔らかくのび、べとつかずなじみも早く、しなやかに感じやすいからです。

精油からもチョイスできるのもいいですね音譜

是非、一度

cowshed カウシェッド

のサイトを覗いてみてほしいのですが、

もう一つのお薦めポイントは

精油からチョイス出来るので、

同じ香りを揃える事が容易に出来る点が簡単でいいですね音譜

例えば・・・私はちょっとエキゾチックなイランイランが好みなのですが・・・メニューから

イランイラン

をチョイスすると、イランイラン がラインナップされます。

他にもオレンジ、グレープフルーツ、ゼラニウムなどなど色々な香りがありますので、気になるようなら、チェックしてみて下さいねドキドキ

 英国発ナチュラルアロマケアCOWSHED